春割2021、日経電子版が2カ月無料。早期申込特典でテレ東BIZも最大3カ月無料

スポンサーリンク

こんにちは、lizard.kです。
仕事が繁忙期のため更新をサボっていたら、早いもので4月になってしまいました。

4月といえば、日経の春割の季節。今年も2カ月無料のキャンペーンを実施中です(キャンペーン期間:2021年3月29日〜5月31日)。

早速試してみたところ、今年の初割を利用したアカウントでも2カ月無料が適用されました。

いつもの日経産業新聞ビューアー、日経MJビューアー、日経ヴェリタスビューアー、日経ビジネス電子版セットはもちろん、今年の初割から加わった日経クロステックも含め2カ月無料です。初割と合わせると4ヶ月無料で読めるんですから、太っ腹ですよね!

スポンサーリンク

早期申し込み特典、テレ東BIZも最大3カ月無料

また今回、4月30日までに申し込んだ場合は、早期申込特典としてテレ東BIZも最大3カ月無料になる視聴コードがもらえます。

テレビ東京ビジネスオンデマンドがリニューアルして、テレ東BIZになるみたいですね。
本来なら月額550円(税込)のサービスです。

テレビはNHKとテレ東くらいしか見ないので、過去のアーカイブまで自由に見られるのは嬉しいかも。

解約も簡単。無料期間中に解約すれば解約金も発生しない。

解約も簡単で、無料期間中に解約すれば解約金も発生しません。
うっかり更新されてしまうのが心配な方は、申し込み後すぐに解約しておきましょう。

解約後でも無料期間中はサービスが受けられます。
ただし、今回は早期申し込み特典でテレ東BIZの最大3カ月無料があります。無料視聴コードがメールに届くのは5月上旬からだそうなので、もらえないと困るという方は届くのを待ってから解約した方が安全かもしれません(解約すると届かないとは特に書かれていませんが)。

解約方法は、以下の通りです。

①右上の有料会員ボタンからご購読サポートを選びます。

②契約内容の確認・変更・解約を選択。

③「日経電子版を解約」などから解約画面に進みます。
日経ビジネス電子版セットは日経電子版を解約すれば自動的に解約されます。
その他のオプションについては、ひとつひとつ契約内容の確認・変更のリンクから解約する必要がありますので、忘れないようにしましょう

④このように「解約を受け付けました」の表示が出ていればOKです。

証券会社版の無料の日経テレコンは絶滅の一途

一方で、ふだん使っている証券会社版の無料の日経テレコンは、絶滅の一途を辿っています。丸三証券も2020年12月28日でサービスが終了してしまいました。

日経テレコン《丸三証券版》のサービス終了とミンカブ・ジ・インフォノイドが提供する投資情報の配信サービス開始について|お知らせ | マルサントレード
■■■■■

残るは、楽天証券のマーケットスピードくらいですかね。
そう考えるとなおのこと、初割と春割のキャンペーンが貴重に感じます。

日経電子版 まずは無料でお申し込み|日本経済新聞のニュース・専門情報
日本経済新聞 電子版のお申し込み、料金など詳細はこちら。経済ニュースをはじめ日本経済新聞社ならではの価値ある情報を厳選してお届け。パソコン・スマホでどこでも利用可能。有料会員なら紙面イメージの表示や記事保存、キーワード登録でビジネスにつながる情報収集を効率化します。

楽天証券も封じられたら、初割と春割の期間以外はまともに購読するしかないかなー。

 

 

 

コメント