【ガス温水暖房付ふろ給湯器】床暖房の系統数(3Pと6P)の違い

スポンサーリンク

こんにちは、lizard.kです。

先日、給湯器が壊れて交換した話を書きました。

【体験談】給湯器の寿命。限界まで使うとこうなる。
こんにちは、lizard.kです。 台風15号で停電被害にあわれている千葉の方々、一日も早く復旧されることをお祈り申し上げます。 今まで当たり前に使えていたものが長期間止まると、ほんと困るし疲弊しますよね。 我が家でも台風とは無関...

このときに困ったことの一つが、床暖房の系統数です。

私が購入したノーリツのガス温水暖房付ふろ給湯器では、型番の末尾が3Hで終わるものと6Hで終わるものがあり、最初はどちらを購入すればよいのか分かりませんでした。

現地調査に来てもらえば話は早いのでしょうが、少しでも安く購入しようとネットショップを使いましたので、ある程度自分で判断する必要があります。

↓こちらが交換前の機種(GTH-2413SAWXH)です。
いわゆる6Pヘッダ内蔵という奴になっていますが、実際に使っていたのは2本だけ。
当時はこのタイプしか無かったのかもしれませんが無駄といえば無駄です。

ちなみに我が家の床暖房はコントローラーが1つなので1系統なのかと思っていましたが、この繋がり方からすると2面入っているようです。

1つは浴室暖房乾燥機のものかと思いましたが、工事に来た方の話だと浴室暖房乾燥機は繋ぐ場所が違うので、どちらも床暖房のものだそうです。

↓そしてこちらが交換後の機種(GTH-2444SAWX3H-1)です。3Pヘッダ内蔵タイプで、接続口が3つしかありませんが、2つしか使っていないのでこれで十分です。

6P内蔵と3P内蔵は、定価だと6,000円ちょっとの差があります。
さらに接続しなかった箇所には別売りの止水栓を取り付ける必要がありますので、リフォーム等で今後床暖房の系統数を増やす可能性があるなら別ですが、無駄に多くてもしょうがないみたいです。

なにごとも奥が深いなー。ちょっと給湯器マニアの領域に入りかけているかも(笑)



コメント

  1. KEN より:

    こんにちは。まさに我が家の給湯器が同じ状態で、楽天の業者さんに依頼したところ、同様に写真を送付するように指示を受けております。
    (まだ撮り終えてません)
    我が家は16年目に入りましたが、実は元旦の朝、突然エラーコードが
    点灯しました。
    床暖、追い炊きができない状態ですが、幸い給湯はできているので、
    エアコンで寒さはしのいでおりました。
    本日、写真撮影をするにあたり、床暖のリモコンスイッチを入れてみたところ、
    なぜかエラーコードは出ず、正常に動いております。
    (最期の踏ん張りというやつでしょうか?)
    給湯器の寿命は迎えておりますので、購入はするつもりですが、
    給湯器を選択するにあたり、6P内蔵と3P内蔵2つの選択があり、
    迷っていたところです。
    あまりにタイムリーな記事だったので、大変参考になりました。
    やはり依頼後、かなり時間がかかるようですね。
    いろいろ参考になりました。
    ありがとうございました。

    • lizard.k より:

      KENさん、コメントありがとうございます。お役に立てたようで何よりです。
      床暖房に対応した給湯器は熱交換器が2系統ありますので、片方がいかれ始めているんでしょうね。
      冬場にお湯が出ない状況は相当不便ですので、使えなくなる前にスムーズに交換できるといいですね!

  2. KEN より:

    ご丁寧にコメント返し、ありがとうございました。
    やっと写真を撮り終え、これから見積もりという段階に入りました。
    床暖対応の熱交換器2系統あるんですね。
    エラーコードが出るのに、なぜ作動するのか不思議でしたが、
    そういうことなのですね。(あれから毎日使えております。)
    他の記事もとても参考になりました。
    本当にありがとうございました。