auから引き止めポイントをもらったので、iPhone 7にしようと思ったが、結局iPhone 6sに機種変更した話

auから引き止めポイントをもらったので、iPhone 7に機種変更することにした話の続きです、タイトル長いですね(笑)

auから30,000ポイント(15,000ポイント×2回線)の引き止めポイントをもらって舞い上がっていましたが、冷静に考えるとiPhone 7が欲しかったわけではなく、毎月の通信費を節約したかっただけなのでした。

今使っているiPhone 6にも特に大きな不満は無かったのですが、SIMロックが解除出来ないのでMVNOに移ろうにもmineoのAプランくらいしか選択肢が無く、それだとテザリングが出来なくなるのが一番の問題です。

というわけで今の環境を出来るだけ維持しつつ、SIMロックが解除出来るものというと、別にiPhone 6sでも十分じゃないかという考えに至りました。

特に今までiPhoneを使っているとiPhone 6s機種変更おトク割というのがあって、最大15,000円の割引になります。トータルだと10,000円くらいお釣りがくる計算で、それに加え毎月割が1,400円/月あるんだから、このまま毎月割が終わったiPhone 6を使い続けるよりは断然機種変更した方が得ですよね。

iPhone 7の場合の試算

機種代 90,700円(iPhone 7 ブラック 128GB)
端末増設手数料 2,160円
下取り -24,840円(iPhone 6 スペースグレイ 64GB)
ポイント -30,000円
キャッシュバック・クーポン -10,000円
------------------------------
合計 28,040円
毎月割 -2,445×24ヶ月=-58,680

iPhone 6sの場合の試算

機種代 69,000円(iPhone 6s スペースグレイ 64GB)
端末増設手数料 2,160円
下取り -24,840円(iPhone 6 スペースグレイ 64GB)
ポイント -30,000円
キャッシュバック・クーポン -10,000円
iPhone 6s機種変更おトク割 -16,200円
------------------------------
合計 -9,880円
毎月割 -1,400×24ヶ月=-33,600

実機を触ったら気が変わるかもと思い、iPhone 7の発売日を待ちましたが、実際に店頭で使ってみるとホームボタンを押すたびに高い確率でSiriが立ち上がってしまいイライラします。
慣れの問題なんでしょうが、今までの環境を違和感なく引き継ぐのが今回の目的なので、これは違うなと思いました。防水やSuicaが使えるのはたしかに魅力ですが、これまでiPhoneを使ってきたくらいだからプライオリティーは高くなく、諦めがつきました。

img_2100

左がこれまで使っていたiPhone 6、右が6s。今回もスペースグレイにしたので、背面のSマーク以外では見分けが付きません。容量も同じ64GBです。ケースも今まで使っていたエアージャケットがそのまま使えました。

実際に6sを使ってみると、新機能の3D Touchは滅多に使わなそうな予感。
でも、「動く写真」が撮れるLive Photosはとても楽しいです。静止画部分のJPEGファイルと、動画部分のMOVファイルを分けて記録する仕組みですが、Appleはこういう技術的には特に新しくないものを、新たなユーザーエクスペリエンスとして提供するのが上手ですね。

というわけで、誰でも割の更新月が来年の8月なので、それまではauを使う予定です。
さて、Live Photosで犬たちの写真をたくさん撮るぞー。

-iPhone/iPad/iPod touch