MAZDA アクセラ試乗記(1) Sport XD & Sport 15C 6AT編

昨年の東京モーターショーでは、どちらかというとSUBARU レヴォーグの方が気になり、あまり意識していなかったMAZDA アクセラ。
ここ最近、街中で実車をちらほら見かけるようになり、なかなかいいなぁと思うようになりました。東京モーターショーで展示されていたのはイメージカラーの赤ばっかりだったので、様々なボディーカラーや、ハッチバック/セダンのバリエーションを見て、興味が湧いてきたというのもあります。

なんといっても魅力は176万からという価格ですね。1.5Lでもスマート・シティ・ブレーキ・サポート(SCBS)がオプションで用意されている(15Sのみ)など、この値段の車とは思えない中身、そして外観だと思います。
今乗っているマークXも、そろそろ9年目の車検だし、まずは試乗してみるかと湘南マツダに行ってきました。

まず試乗させてもらったのが、クリーン・ディーゼル搭載のAXELA SPORT XD。
専用シートやアクティブ・ドライビング・ディスプレイなど、内装が格好いいです。
走らせてみると、やはりディーゼルエンジンは重いのか、すっと動くという感じではないのですが、後からパワーがもりもり湧いてくる感じで、これはこれで楽しめました。

フロントの赤いラインはXDだけの特徴。ディープクリスタルブルーマイカのボディー色に映えて格好いいです。
リア。ディーゼルはハッチバックのみの設定。
インパネ周り。この写真だと分かりませんが、エンジンをかけると目線の先に透明なアクティブ・ドライビング・ディスプレイが立ち上がり、車速が表示されます。
2.2L SKYACTIV-Dエンジン。アテンザと同じエンジンを、このサイズの車に載せているので、ホットな走りが楽しめます。
純正装着タイヤは、ダンロップ SP SPORT MAXX TT 215/45R18でした。

続いて、セダンです。HYBRIDは興味が無かったので、見せてもらうだけにしました。

HYBRID-S L Package。色はアルミニウムメタリック。セダンもボディーラインが美しくていいなー。
リア。セダンだと、シャーク・フィン・アンテナが無いんですね。
HYBRIDのエンジンはトヨタから技術供給を受けているようですが、走りはMAZDAのテイストになっているとのこと。
純正装着タイヤは、エコタイヤのブリヂストン ECOPIA 205/60R16。

お目当ての1.5Lの試乗車は、なんでも他店に貸出し中ということで諦めていたら、整備予定だった社用車に乗せてもらえました。
社用車なので写真は撮りませんでしたが、動きも軽快で、エンジンもよく回り一番楽しかったです。
これ、MTで乗ったらもっと楽しいだろうなぁ。思ったよりトルクもあり、実用上困ることも無さそうなので、私が買うなら1.5Lにすると思います。

あとは、MTにするかATか、ボディーはハッチバックかセダンかというのが、悩ましいところ。
駄目元でお願いしてみたらMTの試乗車を探してくれるということなので、後日もう一度乗せてもらうことになりました (^O^)/

MAZDAのディーラーは初めてだったのですが、無理に勧められることもなく、こちらが納得いくまで選ばせてくれて、とても好印象でした。
MTに乗せてもらったら、また続きを書きます。

続きはこちら→ MAZDA アクセラ試乗記(2) Sedan 15S 6MT編

新型アクセラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報) 新型アクセラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)

三栄書房 2013-11-19
売り上げランキング : 4818

Amazonで詳しく見る by G-Tools

月刊自家用車増刊 マツダ新型アクセラ 2014年 01月号 [雑誌] 月刊自家用車増刊 マツダ新型アクセラ 2014年 01月号 [雑誌]

内外出版社 2013-11-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

-アクセラ, 自動車