15年使ったauからUQ mobile+楽天でんわに変更した

スポンサーリンク

コジポやキャンペーンを駆使して9月に16,080円で機種変更したiPhone 7 Plusですが、auのSIMロック解除条件が変更されたため、12/1にはロックが解除出来るようになっていました。

auからまたもや引き止めポイントをもらったので型落ちで安くなったiPhone 7 Plusに機種変更した話
上の投稿の続きです。 誰でも割の更新月だったのでauにMNP番号の発行をお願いしたところ、昨年に続き引き止めポイント(いわゆるコジポ)を15,000ポイント×2回線=30,000ポイントもらってしまいました。 それでもまだU...

このまま毎年コジポをもらいつつ、型落ちしたiPhoneに更新し続けるのもありかなとも考えたのですが、やはり面倒なので今度こそはUQに変更しようとauのMNP窓口に電話。前回のポイント発行から3ヶ月ということもあり、引き止めにも合わずあっさりMNP予約番号が発行されました。

移行先となるUQは無料通話がついた新プラン「おしゃべりプラン」や「ぴったりプランプラン」を前面に押し出していますが、2年目から料金が上がるしあまり電話はしないので、地味だけどシンプルな旧プラン「データ高速+音声通話プラン」(月額1,680円)を契約。月間データ容量は3GBだけど、動画とか見ない限り足りるでしょう。
旧プランはキャッシュバックとか派手なキャンペーンは見かけないのですが、下記リンクからだと3,000円の商品券がもらえます。初期費用のSIMパッケージ代くらいにはなりますね。


申し込んだ翌々日にはSIMカードが届き、GmailにEZwebメールのバックアップを取ってからSIMを交換。my UQ mobileページから回線切替し、Wi-Fiでダウンロードしたプロファイルをインストールしただけで使えるようになりました。

iPhoneの左上に表示されるマークもauのままだし通信速度も変わらないので、キャリアメールとテザリングが使えなくなった以外は違和感がありません。
無料通話は付かないプランなので、電話は月額基本料もかからずそのままの番号で通話料が半額になる楽天でんわを使うことにしました。

【2018/3/12追記】発信は楽天でんわより安価なブラステルの050 Freeを使うことにしました。

【固定電話の削減】 ブラステル My 050(旧050 Free)+ HT801 で基本料金を無料にする
ブラステルの050 Freeは、2019年4月にMy 050という名前に変わりました。使用方法の変更はありません。また、携帯宛の通話料が2019年2月1日より13.5円/分(税別)→18円/分(税別)に変更になっています。 携帯をauから...

最近、au機種変更キャンペーンセンターで半額の41,040円でXperia XZs(SOV35)に機種変更した嫁さんの回線はまだSIMロックが解除できないのでauのままですが、UQ+楽天でんわの使い勝手に問題がなければこちらも引っ越す予定です。
これまで毎月割が適用された状態で4,175円かかっていたので、1回線だけでも年間で3万円くらい節約できそうです。



コメント