アクセラの6カ月点検とナビの地図データを更新した

愛車のアクセラの6カ月点検に行ってきました。
通勤などでほぼ毎日乗っていますが、現在の走行距離は4,000km弱。
車自体は特に問題もなく、あとはパックdeメンテに入っているので、オイル交換をしてもらいました。

合わせて海外では既に公開されていたMazda Toolboxによるナビ用SDカードのデータ更新が、先日国内でも正式に始まりましたので、最新版に変更しました。
参考リンク: マツダコネクト用ナビゲーションシステム地図データ更新専用サイト開設のお知らせ

toolbox4

toolbox5
無事、2013年秋版から2014年秋版になったので、これで圏央道の新たに開通した区間も対応しているはず。自分のパソコンで3年間無償地図データの更新ができるのはいいですね。

さて半年経ったので、アクセラ(Sport 15S)の気に入っているところと、そうでないところをまとめておきます。

【満足している点】

  • 1.5Lエンジンの軽快な走り
  • 経済性:手頃な価格と燃費の良さ
  • 犬達を連れてどこかに出掛けたり、ちょっとした荷物を積むのにちょうどよい大きさ、ハッチバックの使い勝手の良さ
  • デザインと、あまり見かけないブルーリフレックスマイカのボディー色

【不満な点】

  • マツコネナビ:VICSの渋滞情報表示が雑、到着予想時刻の変動幅が大きい
  • バックモニターがステアリングと連動していない点
  • 15S Touringが後から出たのが、ちょっと悔しい(笑)

基本的に満足度は結構高いです、星で表すと★★★★☆といったところでしょうか。
あとは、早くマイナーチェンジ後のアテンザやCX-5に搭載される国産のナビゲーション用SDカードPLUSに対応して欲しいですね。これが使えれば、★★★★★になりそうなんですが。

-アクセラ