MAZDA アクセラ Sport 15S (6AT 2WD) を契約してきました

前回の試乗で特に不満は無かったので1.5Lで十分かなと思い、結局2.0Lは乗らずに契約してきました。15Sのハッチバック、6ATで、色はブルーリフレックスマイカです。
↓こんな色で、日本車にはあまりない感じが気に入りました。

今乗っているのは初代マークXで、間もなく9年目の車検を迎えます。ほぼ毎日乗っていますが、主な用途は通勤なので、走行距離はまだ約5万キロほど。
特に大きな問題は無いので、当初は車検を通すことも考えていました。ただ、タイヤの交換時期もそろそろだし、気に入った車が見つかれば乗り換えてもいいかなという気持ちもあり、迷っていたところです。

買い替えの動機としては、まず燃費。マークXのV6エンジンは静かだし、常用域のトルクもあって乗りやすいのですが、ハイオク仕様の2.5Lエンジンで通勤するのは無駄だなと常々感じていました。最近、犬が2頭に増えたので、どこかに出かけるときにセダンだと不便というのもあります。

今乗っているマークXよりも小さく、そこそこ燃費が良くて、乗っていて楽しく、それでいて実用性もある車。あとどうせ買うなら、今流行りのプリクラッシュセーフティが付けられるのがいいかなと考え、新型アクセラの試乗に行ったところ、軽快な乗り心地と、価格以上に見える装備・外観で、すっかり気に入ってしまったというわけです。

ずっとトヨタを乗り継いできましたが、あれだけ車種があるのに今回乗りたい車が見つからなかったのは残念。それほど距離を乗るわけではないので、ハイブリッドに興味が無かったというのもありますが、全世界的にもセールスは好調なので、ずれているのは私の好みの方なんでしょうか (^^;

メーカーセットオプションは、ディスチャージパッケージ、セーフティークルーズパッケージ、CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー。セーフティークルーズパッケージを付けたかったので、残りの2つは自動的に付いてきてしまいました。

15Sにこれらのオプションを付けると20Sとの価格差は21万くらいで、燃費もそれほど変わらないので正直結構迷いました。ただ、1.5Lを試乗して街乗りには十分でしたし、あの軽快な感じはとても魅力的。タイヤも見た目はともかく、乗り心地は16インチのがいいかなと考え、15Sに決めました。

ディーラーオプションは、ナビゲーション用SDカード、バックモニター、スマートインDSRC、ステアリングシフトスイッチ、フロアマット(ラグジュアリー)消臭機能付、ボディーコーティングMG-5、パックDEメンテ(30ヵ月コース)です。
アクリルバイザーは嫌いなのでいつも付けません。スマートインDSRCは光ビーコンに興味があったのであまり考えずに付けましたが、社会実験モニターの募集が終わった今となっては普通のETCで十分だったかも (^^;

車両本体値引きが20万、マークXの下取り査定額を5万アップしてもらいトータルで25万相当の値引き。差し引きジャスト200万で手を打ちました。
納車は6月頃の予定。楽しみなのと、マークXとの別れを惜しむ気持ちが半々で、複雑な気分。マークXで最後にどこか遠出してきたいと思います。

【関連投稿】
MAZDA アクセラ試乗記(1) Sport XD & Sport 15C 6AT編
MAZDA アクセラ試乗記(2) Sedan 15S 6MT編
MAZDA アクセラ SKYACTIV-G エンジン性能曲線比較

マツダのテクノロジー (モーターファン別冊) マツダのテクノロジー (モーターファン別冊)三栄書房 2013-11-13
売り上げランキング : 45573Amazonで詳しく見る by G-Tools
マツダスカイアクティブエンジンの開発―高効率と低燃費を目指して マツダスカイアクティブエンジンの開発―高効率と低燃費を目指して
御堀 直嗣 人見 光夫三樹書房 2013-12
売り上げランキング : 40085Amazonで詳しく見る by G-Tools

-アクセラ, 自動車