帰省・旅行2011 【Part.2 安曇野方面】

翌日はちょっと足を伸ばし、長野県の安曇野に向かいます。NHKの連続テレビ小説「おひさま」の舞台ということもあって、多くの人で賑わっておりました。

まず行ったのが、大王わさび農場。わさび畑を中心に様々な見どころが用意され、東京ドーム11個分という広大な敷地内を楽しみながら散策できます。これで入場料・駐車場代ともに無料なんだから嬉しい。そうそう写真撮るのを忘れましたが、わさびソフトが美味しいので行ったら是非食べてみてくださいね。

黒沢明監督の映画「夢」のロケで使われた水車小屋とボート。

道祖神がずらりと並んでいました。安曇野は男神・女神が並んでいる双体道祖神が多いことで有名なんだそうです。

一面のわさび畑。日差しを避けるためにカバーが掛かっているのが少し残念。

カバーの下はこんな感じになっています。水が綺麗ですねー。親水広場では足を水につけられるのですが、痛くてすぐ出たくなるほど冷たかったです。

次に向かったのが安曇野アートヒルズミュージアム。美術館というよりは基本的にショップなんでしょうが、他にもワークショップで吹きガラスや万華鏡、とんぼ玉作り等が体験でき、お子様連れでも楽しめると思いますよ。ここも入場料・駐車場代ともに無料でオススメ。

建物もお洒落。

ちなみに手前のチューリップはガラス細工です。

庭に植えられたガラス細工の花々。

帰り道に松本城に寄りました。戦国時代からそのまま残る天守閣は国宝で、城の中では日本最古なんだそうです。混んでいたので今回は中には入らず、外から眺めるだけに留めました。

この赤い橋の手前からなら、素人の私でもまるで絵葉書のような写真が撮れます(笑)

別の角度から。黒塗りの板塀がカッコイイ!

目まぐるしく藩主が変わったんですね。

るるぶ安曇野 松本 白馬’12 (国内シリーズ) るるぶ安曇野 松本 白馬’12 (国内シリーズ)

ジェイティビィパブリッシング 2011-04-14
売り上げランキング : 5045

Amazonで詳しく見る by G-Tools

安曇野・白馬山麓 訪ねてみたい美しき信州- (訪ねてみたい美しき信州 (5)) 安曇野・白馬山麓 訪ねてみたい美しき信州- (訪ねてみたい美しき信州 (5))
川崎 史郎 佐々木 信一

信濃毎日新聞社 2002-05
売り上げランキング : 206741

Amazonで詳しく見る by G-Tools

-ミュージアム, 旅行