ブラウン・シェーバー シリーズ5 550を購入

ブラウン シェーバー シリーズ5 530s-4 ブラウン シェーバー シリーズ5 530s-4Braun (ブラウン) 2010-10-04
売り上げランキング : 669

Amazonで詳しく見る by G-Tools

【2010/12/25追記】 後継機のシリーズ5 530s-4 が出ましたので、これから購入される方はこちらを選ぶのが良さそうです。
主な違いは深剃りに強いディープキャッチ網歯の採用くらいでしょうか。だとすると、歯だけ交換すれば 550 が 530s-4 になったりするんでしょうかね、試してみたい気がします。

愛用のシェーバーの、ACアダプターが故障。4年半くらい使い、電池も消耗してきたので買い換えることにしました。評判ではフィリップスも良いようなのですが、これまで2台使って大きな不満も無かったので無難に今回もブラウンを選択。

シリーズ5 550という機種がAmazonで約8,000円と手頃で、実物も使いやすそうだったのでそれに決めました。替刃だけでも結構な値段しますので、本体は安く感じますね。プリンターとインクの関係に近いのかな。

ブラウンのラインナップですが、BWMのようにシリーズ7・5・3・1と表すようになり、個人的には分かりやすいです(笑) 今回購入したシリーズ5は上から2番目のモデルで、以前はContourPro(コントゥアプロ)という名前だった奴です。

シリーズ5には590cc/560/550の3機種があり、550と560の違いは5段階の充電表示とカラーリングだけ。590ccにはアルコール洗浄するクリーン&リニューシステムが付きます。電池の減り具合を細かく知る必要もないかと思い、私は一番安い奴にしましたがその辺はお好み次第で。

クリーン&リニューシステムは以前使っていたことがあり、確かに楽なんですが、何度か壊れたのとランニングコストが高かったので今では水洗い派です。マニュアルに書かれている通り、ハンドソープを少し垂らして洗うと匂いもほとんど残りません。最近は全機種水洗いOKになったんですね。

肝心の使い心地ですが、今まで使っていたContour(コントゥア)との比較になってしまいますが、地味に良くなっている感じです。

まず形状ですが、軽くて握りやすいのがいいです。振動も減り、音が低くなったせいか静かに感じます。剃り心地も優しくなりました。深剃りが出来ないという感想もチラホラと見かけますが、とりあえず剃り残しは無いようです。それでも深剃りを重視される方は、ディープキャッチ網歯を採用した シリーズ7を選んだ方が良いかもしれません。

今のところContourよりも劣っている部分は見当たらず、毎朝気持ちよく使えそうです。

シリーズ5(右)は、これまで使ってきたContour(左)より軽くて握りやすい。

付属品一式。コード、ケース(布製)、オイル、ブラシ、マニュアル。

Braun シリーズ5 / 8000シリーズ対応 網刃・内刃コンビパック F/C51S
Braun シリーズ5 / 8000シリーズ対応 網刃・内刃コンビパック F/C51S

BRAUN シェーバークリーナー
BRAUN シェーバークリーナー

-生活用品