映画「チャーリーとチョコレート工場」の感想

チャーリーとチョコレート工場 [DVD]
チョコレート(なぜかHERSHEY'S 笑)の包み紙を破るたび、入っているはずの無い「金のチケット」を期待した淡い記憶があるくらい、原作のチョコレート工場の秘密 は子供の頃大好きだった本。

そんなわけで思い出が美化されているのかもしれないけど、映画はちょっとシュール過ぎる感じがしました。これ単体で考えれば良質のファンタジーなのかもってことで、自分的には★★★☆☆。

ティム・バートン×ジョニー・デップと言えば、今上映しているアリス・イン・ワンダーランドもそうですね。

-映画